top of page
  • 鎌田

ウィスキーのサングリアを作ってみよう!!②

こんにちは、福島県三春町でFukushimaFarmursLunchという地元農産物の加工・販売をしています。カマタです。

前回ワインサングリア的なアルコールにちょい足しアレンジをして違った風味や味わいを楽しめるレシピに挑戦しました。

今回は前回の結果を報告します。


前回レシピ

ウィスキー100ml

セミドライバナナ21g

カルダモン4粒

ロリエ1枚

これらを3日間、瓶に漬け込んでみました!!


結果




















感想

とてもエキゾチックすぎる香り!



総評

色 黄金色

香りカルダモンが強いエキゾチック

味 カルダモン 完熟バナナ とろける様な甘さ

感想カルダモンを多く入れすぎたので、カルダモンパワーが炸裂しました。

香りは銘酒「電気ブラン」を思わせる感じで、好きな方は好みかと思います。

味は本来のハチミツやバニラを思わせる味わいでしたが、そこにドライバナナを漬け込んだお陰で舌触りもねっとりとして完熟バナナの味わいです。

個人的には味わい深く好きです。


オススメの飲み方

とりあえずストレートまたはロックで!

ハイボールにすると味がハチャメチャに崩れます。


オススメ料理

ドライフルーツ系


以上こんな感じのレビューです。


次回はサントリーの角と旬の果物でやって行こうと思います。

またお会いしましょう!

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page